1つひとつの手法にこだわった一杯

京都・木津川のイタリアン【リストランテナカモト】。店舗2階にてラーメン店も営むオーナーシェフ仲本氏が提案する、熟成醤油を使用した味わい深い一杯です。スープは木樽で発酵させる昔ながらの手法にこだわった、奈良・井上本店の「イゲタ醤油」の3種の醤油をブレンド。麺は京都の製麺所・麺屋棣鄂(めんやていがく)にオーダー。中太のちぢれ麺がコクのあるスープと絶妙に絡み合います。よりクリアな味わいを追い求め、スープ用の鶏ガラは鍋で煮込むのではなく、100℃のオーブンで蒸し旨みを抽出。京都・秋田農園の「山城のねぎ」の豊かな風味が、鶏の澄んだ旨みをさらに際立たせます。濃厚な自家製トロトロ叉焼もたまらない逸品です。

仲本 章宏

ナカモト アキヒロ

イタリアの食文化を目いっぱい吸収し、地元でガストロノミーを

1979年、京都府生まれ。辻調理学校卒業後渡伊。シエナ【バゴガ】、フィレンツェ【エノテカピンキオーリ】 等で6年間活躍。NYC【レストラン・ファライ】を経て帰国。 【il desiderio】スーシェフを経て【リストランテナカモト】を開業。

商品の作り方

  • 1

    ラーメンスープを袋のまま鍋に入れて温めます。(湯煎対応のパックです。開封時やけどをしないようにご注意ください。)

  • 2

    チャーシューとメンマも袋ごと温めます。

  • 3

    麺用の沸騰したお湯で1分半~2分ほど、麺を茹でます。(お好みの固さで茹で上げてください)

  • 4

    手順1で沸騰したスープを用意した器に注ぎ、茹で上げた麺をザルなどでしっかりと湯きりして器に盛ります。

  • 5

    最後に手順2のトッピングとネギ、カツオオイル、魚粉を加えて完成です。

仲本 章宏

リストランテナカモト

シェフからのアドバイス

麺をよりおいしく茹でるために、麺用のお湯は大きめの鍋にできるだけたっぷりのお湯をご用意ください。ネギ、カツオオイル、魚粉はあらかじめ常温に戻しておき、丼ぶりはスープを入れる前にお湯をためて温めておくとより熱々で食べられます。

セット内容 熟成醤油ラーメン
内容量 510g(めん120gを含む)
賞味期限 冷凍保存で3ヶ月(商品到着から最低7日間保証)
原産地 日本
原材料 スープ(醤油かえし(醤油、食塩、ビーフエキス)鶏ガラ、昆布、かつお節、醤油/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素)
めん(小麦粉、小麦胚芽、食塩/かんすい、酒精、加工でん粉、クチナシ色素、ビタミンB2)
具材(チャーシュー、めんま、魚粉、そうだ節オイル、酸化防止剤(ビタミンE)
アレルギー表示 小麦・大豆・牛肉・豚肉・鶏肉
※原材料の一部に蜂蜜を使用しております
栄養成分表示 エネルギー397kcal
たんぱく質16.5g
脂質9.2g
炭水化物 58.5g
食塩相当量2.1g
※1食(510g)あたりの推定値
保存方法 【冷凍発送商品】要冷凍(-18℃)
製造者 リストランテナカモト 仲本 章宏
京都府木津川市木津南垣外122-1
0774-26-5504
発送までの日数 【おまとめ即日発送商品:冷凍発送】
平日11時までの注文で即日発送。11時以降は翌日発送となります。※定休日を除く(定休日:土日祝)

リストランテナカモト

「フィレンツェの名店仕込み。関西屈指のイタリアン」人口7万人の都市に関西でも屈指のイタリアン、そんな触れ込みで知られる【ristorante NAKAMOTO】。オーナーシェフの仲本氏は、フィレンツェやNY、東京の名店で腕を振るってきた実力派です。繊細でありながら食材の力強さを生かした線の太いイタリアン。このかけがえのない料理を求めて、京都や大阪、神戸などから美食家が集います。都市偏重の日本文化を食の力で変えていく可能性を秘めた注目ヒトサラで店舗詳細を見る

  

熟成醤油ラーメン

¥800

おまとめ即日発送商品

冷凍発送

リストランテナカモト
¥800